トップ

梅肉エキスで冷え性克服

冷え性には梅肉エキス

梅肉エキスの効能とは

冷え性にきく!梅肉エキスの作り方を知りたい

梅を加工したもの、あというと、多くの人が、真っ先に「梅干し」をあげるでしょう。ごはんにも合う梅干しは殺菌効果も強く、お弁当にも最適な優れもの。

しかし梅を加工したものは、梅干しだけにとどまりません。それ以外にもたくさんのものがあります。今回はそのなかから、「梅肉エキス」を取り上げることにしましょう。

<梅肉エキスってどんなものなのかを知りたい>
梅肉エキスというのは、その名前の通り、梅のエキスを絞ったものです。梅のうまみがぎゅっと詰まったこれには、血行促進による冷え性の改善が見込め、大変有用です。ムメフラールと呼ばれる有効成分の含有量が高く、その酸っぱさは多くの人に愛され、サラダのドレッシングなどのようなかたちで料理にもよく使われています。

<梅肉エキスは家でも作ることができる>
この梅肉エキスは、家でも作ることができます。若い梅(青梅)を水でよく洗い、水分を切り、すりおろします。
そのあと、すりおろしたものをガーゼに包んでよく絞ります。使うのは、この「絞った汁」の方です。

これを火にかけて焦がさないようによく混ぜながら煮込み続けます。煮詰め、初めは緑色だったものが変化し、黒くなってきたら完成です。

この梅肉エキスは、ある程度の長い間冷蔵庫で保存することができます。一度に大量に食べるものではありませんから、少しずつ使っていくといいでしょう。

ただ、このような梅肉エキスは、確かに家でも作れるものの、かなり大変です。すりおろしているときに一度や二度は指もすりおろしてしまうでしょうし、搾り汁を使ったものですからある程度の量を使わねばなりません。

もちろん趣味の一つとして作るのはよいのですが、梅肉エキスの「効果」だけが欲しいのなら買った方が無難かもしれません。
梅肉エキスが冷え性に効果的なのはいったいどうしてなのでしょうか?

それについてみていきましょう。